ぶりの幽庵焼き、大根なます添え

ひろさわ5

材料(4人分)

だいこん/1/6本
塩/小さじ1/2

【A】
酢/40cc
砂糖/大さじ1と1/2
塩/小さじ1

ぶり/2切れ
塩/少々

【B】
酒/50cc
しょう油/50cc
みりん/50cc
柚子(しぼり汁)/1/2個分

サラダ油/少々


作り方

1. だいこんなますを作る。だいこんは千切りにし、塩をふってかるくもみ、5分おく。しんなりしたらよく水気を切り、ボウルで混ぜ合わせたAに30分浸ける。

2. ぶりは塩をふり、15分おく。水分をペーパーで拭き取る。

3. バットにBを入れて混ぜ、ぶりを30分浸す。

4. テフロン製のフライパンにサラダ油を熱し,③のぶりを入れる。フタをして、弱火で5分ほど焼く。焼き目が付いたら裏返し、同様に焼く。

5. 器にぶりをのせ、①を添える。

レシピ提供/広沢京子さん/2012年冬号掲載

 icon-mail-reply 九州の食卓のレシピ一覧に戻る

フォローする

フォローする

シェアする