しいたけの衣を付けた里芋の葱味噌コロッケ

かきき5

材料(4人分)

里芋/400g(蒸して皮を剥いておく)
油揚げ/100g(みじん切り)

【ねぎ味噌】
白ねぎ/150g(小口切り)
麦味噌/40g
ごま油/適量
生しいたけ/320g(みじん切り)

【付け合わせ】
サラダ菜/8枚
アルファルファ/10g
だいこん/200g(すりおろす)
梅酢/適量(だいこんおろしと混ぜ合わせる)

【水溶き地粉】
 地粉/適量
 水/適量

【揚げ油】
 菜種サラダ油/適量


作り方

1. 鍋にごま油を温め、白ねぎの小口切り、油揚げを炒める。充分に甘味が出たら麦味噌を加えて炒め、冷ましておく。

2. 蒸気の良く上がった蒸し器に里芋を入れ、柔らかくなるまで蒸す。温かいうちに里芋の皮を剥き、ボウルに入れて粒が残るくらいの適当な大きさに潰す。

3. 里芋にねぎ味噌を加えて、混ぜ合わせて冷ます。1人分2個計算で等分する。

4. 好みの大きさに型を整え、地粉、水溶き地粉、しいたけの順でパン粉を付ける要領で衣を付ける。

5. フライパンに多めの油を温めて揚げるように焼き色を付ける。キッチンペーパーに取り出して、油をよくふき取る。

6. 器に盛り付け、付け合わせを添える。

レシピ提供/柿木太郎さん/2010年冬号掲載

 icon-mail-reply 九州の食卓のレシピ一覧に戻る

フォローする

フォローする

シェアする