熊本県水俣市久木野の村おこし施設・久木野ふるさとセンター愛林館と、霧島食育研究会が認定する資格「棚田食育士」の認定講座。〝森と田畑、台所がつながっていること〟を現地で学ぶ。年4回開講され、1回の受講で初級、3回で中級、4回で上級の棚田食育士の認定を受けることができる。
 今年初の講座は「いのちと森」がテーマ。照葉樹林の見学や木の伐採体験、鶏の解体を通して、生態系や命の循環を学ぶ。ほか、命について考えるドキュメンタリー映画鑑賞や旬の食材を使った創作料理教室など、さまざまな体験プログラムが用意されている。2日かけてたっぷりと棚田の恵みに触れることができ、自然や食について考えるきっかけとなるイベントだ。参加の場合は、動きやすい服装と靴で、エプロンの持参を。
■開催日時:2018年3月3日(土)9:15~3月4日(日)12:00
■開催場所:久木野ふるさとセンター愛林館周辺(熊本県水俣市久木野1071)
      ※JR新水俣駅までの送迎も可能。詳細は問い合わせを
■参加料:1万5000円(食費、教材費、受講料を含む)
     ※2月24日(土)以降はキャンセル料5000円が発生
■定員:8名(高校生以上、要予約、先着順)
    ※申し込みが4名以下の場合は開催中止
■問い合わせ先:久木野ふるさとセンター愛林館 TEL0966(69)0485
        http://airinkan.org