クリスマスまで寝かせるブレッド

かるべけいこさんのシュトーレンは、きび砂糖がかかっています。
上品な甘さと、ラム酒の香りがするドライフルーツの風味がなんともいえない美味しさです。

普通のパンと違って、表面にたっぷりと砂糖がまぶしてあるので日持ちするのが特徴です。
クリスマスまで薄く切って、少しずつ食べるのが本場ドイツの食べ方。
作ってすぐよりも、時間をおいて熟成させることで美味しくなっていきます。

今年のクリスマスの楽しみを一つ増やしてみませんか。

フォローする

フォローする

シェアする